MetaTraderを使ってFXの完全自動売買をしています。FX業者はBroco。
<< リアル取引再開への準備 | main | twitter >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
円高
 
24日には88円台だったドル円がたった3日間で84円台にまで行くとは,ヘッジファンド,恐るべし。…と勝手にHFのせいにしていますが(苦笑)。
もしこの急激な円高ドル安を事前に予測できて全財産をショートに投資していたら,今頃は億万長者でしたね。
 
私はいま,復習の意味で,24日までの緩慢な動きと25日からの急激な動きをチャートで眺めています。
そして,急激な円高に進む前の動きを使って,今日までの動きを予測できたかどうか,手がかりを探そうとしてみました。
…うーん,難しい。
ひとつだけ,日足の14本ATRが23日に小さくなっていて,その後の爆発を示唆しているようにも見えます。
 
ドル円日足2009年11月

しかし,今の現実が分かっているからそう感じられるだけで,いわゆるこじつけ,「後付け」の意味しかないでしょう。
それにそもそもこのATRの挙動だけでは,はじけたとき上に飛ぶか下に飛ぶか分かりません。したがって,あらかじめロングまたはショートを見越してポジションを取るなんていうのは無謀です。
 
最近まで私はフォワードテストと称し,8月からデモ口座でEAを稼動させていました。
しかし,ドル円で稼動させているEAは今週の過激な動きに全く対応できず,デモの口座で大きなマイナスを作ってしまいました。
また,別のEAでは89円台のロングを作ったまま,損切りをつけていないので,含み損がすごいことになっています。
こんなのではリアルに移行しても勝つのは無理,先週までは早くリアルで稼動させたくてしょうがなかったのですが,今週に限って言えば「デモでやっててよかった!」と心から思います。ちょっと天狗になっていました。
今はBrocoで口座を開設するための手続きでちょっと時間がかかっていて(英文の書類を揃えるため)リアルの取引開始が遅れ,幸運にも頭を冷やすことができました。
 
それから,こんなことを言っては実際に損をした方々に申し訳ないですけど,今週のこのドル円の一連の動きは,これからEAを改良するうえで非常によいサンプルになりました。
今月前半までのゆっくりした動きとあわせて今月全体で耐えるEAを作ることができれば,今後大概の動きについていけるのではないか,そんな感じさえします。
今月の動きで利益を上げられるようなEAを無理に目指すとカーブフィッティングのワナにはまってしまう可能性があるので,大損しなければラッキー程度のものができればと考えています。
そして,そんなEAを求めて,今日もバックテストに励んでいます。



 ↓よろしければ是非クリックをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

| ☆のんき☆ | マーケット解析 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:12 | - | - | pookmark |









http://nonki777.jugem.jp/trackback/64
CATEGORIES
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
おすすめリンク
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
クリックお願いします
カウンター
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
RECOMMEND
このページの先頭へ